カテゴリ:

シンガポールに来た。
ずっとシンガポール動物園でオランウータンと朝食を食べたいって思っていたけど、東南アジア回っているうちに、割とそんなことどうでもいいことかもしれないと思い始めてしまった。今私がしたいのは、世界中に話せる友だちを作ることだ。

とりあえず到着したチャンギ空港のトイレに驚愕…
ホテルやないか…!
IMG_9019
なにやらジャズも流れているし、とてもいい匂いもする。ここは、本当に東南アジアなのだろうか…夢を見ているのか…!?
とりあえず空港でマーライオンもどきも見た。だいぶ満足だ。
IMG_9004
とりあえず空港から電車に乗ってゲストハウスのあるチャイナタウンへ。日本の地下鉄よりも広くて空間もゆったり。何より、とてもきれい。
途中日本ショップに寄ってみた。焼きそばが高い!くぅううう、海外に住むと焼きそば1つとっても高価な食べ物になっちゃうんだなぁ。日本帰ったらありがたく焼きそばをいただこう。
IMG_9005
夕飯は前職の同僚でシンガポールで働いているmaoちゃんと。
美味しいシーフードをたくさん食べた!
マテ貝かな。ガーリックが聞いていて春雨と一緒に。めちゃ美味しかった。
IMG_9029
あと、エビを食べたいとリクエストしたら大量にw このソースがまった、めっちゃめちゃうまい。日本でも食べたい。なんだっけ、卵の入ったこのソースの名前忘れちゃったなぁ
IMG_9030
ほんでもって、名物のチリクラブ!でっかい〜
IMG_9058
FullSizeRender
早々に食べ終えて噴水ショーを見に行く。あぁ、これがあのマリーナサンベイズってやつですかそうですかそうですか。ガイドブックには混み合うから早めに行って場所取りをとか書いてあったけど、全然人いなかったなぁ。
FullSizeRender
近くのホテルはなんだかロビーもゴージャス。すごいぞシンガポール!
FullSizeRender
近くのビルの33階にブリュワリーがあるということで上がってみました。あらまぁきれい。
FullSizeRender
せっかくなのでシンガポールスリングをいただきました。
可愛い子と飲むと美味しさ120%!普段話せないようなこと、たくさん話して人の価値観は多様だなぁと。帰りがけに背中がバコーンとあいたお姉ちゃんがメンズにくっついて離れられなくなってた。もう半分裸なのにお持ち帰りしてもらえないのか。。男女の悲哀。
IMG_9076
写真撮るの忘れたけど、泊まったゲストハウスは4000円とこれまでのどこの国よりも高かったんだけども、靴箱やロッカーも全てカードキーだし、何よりリネンがめっちゃきれいでよかったなぁ。水周りはやっぱりここもいまいち。水周りが気にならない人にワタシハナリタイ。
FullSizeRender
早朝のチャイナタウン。誰もいない。でもなぜか洋服屋だけあいていたので入る。しかも2着もワンピース買ってしまった。シンガポールのチャイナタウンでバリ用の服を買う。謎。
IMG_9111
腹が減った。時間はないけどせめてチキンライスくらいは食べたい。人気の天天は10時開店でそれだとフライトに間に合わない。ということで空いている店に入った。チキンライスって書いてあるし。
IMG_9113
陽気なおっちゃんとおしゃべりしながら待っていたら出て来たのがこれ。
あれ?あれれれ?なんかグシャってなってる。チキンライスってこういうのもあるのか。
いや、違う。これ、肉じゃない。チキンじゃない。なんなんだ???と思っていたら、soyだよ、soy!
うちの店はベジタリアンの店だよーん。って、まじかい。んじゃチキンって書くなし。めっちゃまずかったんで青梗菜だけ食べてでた。腹は膨れていない。
FullSizeRender
とりあえず時間がないから見るもん見とこうってことでgarden by the bayへ。このなんかすごい木がどんなもんかな〜と思って見に来た。有料のところまでは入らず。ま、こんなもんかね。
FullSizeRender
緑が鬱蒼としていて気持ちがいい。大きなコウモリランがたくさんあってめっちゃ物欲が湧いた。
FullSizeRender
そんなこんなで滞在時間約18時間でシンガポールとはさようなら。
来れてよかった。
シンガポールでよかったなーと思ったところはサイン計画がちゃんとしているところかなw
大きくて見やすくて誰でもわかる。
IMG_9119
あとは空港全体のデザインがとにかく近未来感あって楽しい。
FullSizeRender
中のショップもおしゃれなところが多いし、ここは時間を潰すのに本当困らない。
FullSizeRender
待合スペースも椅子が充実。
FullSizeRender
北欧を感じさせるものも多い。
FullSizeRender
で、どうしても食べたかったからチキンライスw あー美味しかった。日本帰ったらまた食べよう。恵比寿に確か美味しいところあったよね。
FullSizeRender
そう、最後のGrabのにいちゃんがまたノリのいい人で、また次いつシンガポールに来るの?ねぇ、いつ?いつ?次はウチに泊まるんだよ!もし僕が東京行ったら家泊めてくれる?いい?やったー!みたいな感じでなんだか楽しかった!
FullSizeRender

次は、ついに、インドネシア〜

日本を出て5日目、マレーシアはクアラルンプールにやって来た。

マレーシアは9年前くらいになぜかボルネオ島に行ったことがあった。前来た時の記憶は天狗猿見たことくらいしか残っていない。残念な記憶力!
ゲストハウス生活が4日も続いてそろそろ水周りきれいなところで過ごしたい欲が高まって来た…!しかも4泊したうちお湯がちゃんと出たのは2泊のみ。あつーいお湯、浴びたい!w 出発前に東南アジアはお湯でないでしょ〜と言われて、んなわけないジャーンってやりとりしていたの、懐かしいな。

というわけで、マレーシアは高級ホテルでも安価に泊まれるということだったので、今まで泊まったことがないシャングリラホテルをとってみました。キングサイズのベッドでbooking.comで一泊15000円ほど。安い!到着が深夜になってしまって、もう疲れていたので、もう一泊もここにしてしまおうと2泊お願いしたら、2泊目の金額は10000円ちょいでいいよーんと受付の美人のお姉ちゃんに言われてほんとマレーシアサイコー!
IMG_9675
ツインタワーは見えないけど、なんかおしゃなビルが見えたよ。
クラシカルで落ち着いたとてもいいお部屋だった〜。
IMG_8920
お湯を超堪能して、これまた超期待していた朝食!
昨日はタイのマンダリンで食べれなかった憧れのビュッフェや…。
マレーシアは超多民族国家だからビュッフェも楽しい!!!日本のビュッフェと全然ラインナップが違う。これは、、2泊にしてよかった!今日食べられないのは明日食べよう。
IMG_5518
グァバジュース大好きなので3杯くらい飲んだ。
IMG_4899
もうここでマレー料理もたくさん食べたから、もう外で食べなくていいやーと思っちゃった。ホテルのビュッフェって世界旅行感あって楽しいなぁ。多民族国家に行くときは必ずホテルビュッフェに行くというのを今後もやってみよう。
IMG_8451
昼頃までちょい仕事して、さてお出かけです。
マレーシアでも相変わらずGrab使いまくりです。この日は初めての女性ドライバー。
最近インドのお祭りがあって、そこで腕に柄入れてもらったんだよーんって言ってた。
あんたもそれに来たらいいよ!って。なんか楽しそうだったから行きたかったなー
IMG_4837
ほいで、30分しないで到着したのはこちら。ヒンドゥー教の聖地、バトゥ洞窟。
ガイドブックに強烈なビジュアルで紹介されていたから見にきたいと思って来たけど、マジでかい。
IMG_8890
真下から見るとまたすごいわ。金とレインボーのカラーリングにしようぜって誰が言ったんだろう。すごいセンスやね。
IMG_4717
カラフル階段は272段もあるから、みんなヒーヒー言ってた。
IMG_2009
土産物屋も金ピカの仏さんたくさん。
IMG_8908
神グッズも充実。ここでも草なぎさん思い出した。彼は今急にインドに行くことになったとか。んじゃ、ここで買っていかなくてもいいか。
IMG_8898
上からの眺めはこんな感じ。洞窟内は湿度が高いんだけど、洞窟奥の少し抜けたところから空を見上げると緑がキラッキラでとっても気持ちよかった。
IMG_8897
暑かったから帽子欲しかったんだけど、ラインナップがこんな感じで詰んだ。色々まだ捨てきれないものが自分にもあると自覚。
IMG_8889
売店のものはどれも安くて可愛くて、デザインにもなんかまろやかさがあって、わたしマレーシアけっこう好きだな〜と思った。
IMG_8888
リトルインディアでもふらつくかーと思ったけど、豪雨なのでセブンイレブンでアイスを食べる。これうまかった。
IMG_8910
スパイス屋さんがあったな
IMG_8909
雨が止まないのでKLセントラルで買い物。そういや、夜予約したレストランに着て行く服もないから買わなきゃ。
IMG_8913
IMG_8918
うろうろしていたらマッサージ機が!最近のマイブームはこの短時間低コストで癒してくれるマッサージマシーン。でもお金入れたんだけど動かなかったなー。チーン。
IMG_8919
ホテルに戻ってお着替えして、タクシー乗り込んで19時の予約だからぶっ飛ばしてー!!!とお願いしてやって来ました、Babe!
IMG_8974
せっかくだから普段着ないような服買ってみた。
IMG_8975
Babeを紹介してくれたのは代田のレストランsalmon&troutの森枝シェフ。なんかおもろいとこないー?とメッセしたら秒速でBabeと返ってきたw 他にもNadori や DEWAKANも魅力的だったけど今回はBabe!
もう、1品目からやばかった。萌えな演出、好きです。
IMG_8962
これね、飲めるの。
IMG_8924
美味しくいただきました。味はぜひ体験を!
IMG_8927 2
コースはどれもso wonderful!だったので別ブログにまとめようかな。
日本の食材を使っているのにどれも日本では食べたことのない味とプレゼンテーションばかり。
IMG_8928
これとかほんと美味しかったなぁ。。。北海道産のウニや大トロを使ったり。
IMG_8933
ホタテにチーズとカスパチョ。柿を添えて。
IMG_8941
信州のそばをなんでマレーシアで食ってんだろって思ったけど、これ絶対信州じゃ出てこないやつだ。すごかった。
IMG_8950
こちらのサービスマンのお兄さんがなんかいい感じで好きだった。ありがとう。
IMG_8972
帰りはGrabのお兄さんにちょっとタワー見て帰りたいよ〜と言ってぐるっとしてもらった。雨だけどきれいだった!
ベトナム ホーチミン→タイはバンコクからのクアラルンプールなので、進化する都市のあり方を比較して見て来ているけどKLCCあたりのゴージャスさは都市の進化を感じさせるものだったなー。シンガはもっとすごそうだけど。
IMG_8979
ホテル帰ってテレビつけたらNHKでのど自慢やっていて、双子の爺さんが見つめ合いながら歌っていた。年取っても双子って同じ顔してるんだね。歩む人生が違っても遺伝子が勝つんだな。すごい。
FullSizeRender
翌朝もビュッフェ堪能しました。シャングリラありがとう。超居心地よかった〜。
FullSizeRender
最後にイスラム美術館行っときたいなーと。近くにモスクやオールドタウンが広がっていて色々車窓から見れたので寄ってよかった。
FullSizeRender
最近イスラムのデザインが気になっているから東京戻ったらちょっと勉強してみようかと思ってる。
FullSizeRender
KLIAに乗って空港へ。タイで空港を間違えるヘマを下からとても慎重になっているw ターミナルも来るときと違う2の方でちゃんと降りれた。成長してる。
そしてマッサージ機も使えた!日本よりクオリティめっちゃ高い。これはよかった。またやりたい。
IMG_9001
あれ、最後がマッサージ機になってしまったw
マレーシアはもう最初から最後まで全部楽しかったし、刺激的なことが多かったからけっこういい思い出ばかり。特にBabeはよかった。日本の魅力を日本では絶対に食べられない形で伝えてくれた。すごい。ぜひみんな行ってみて欲しい。
http://babe.com.my/

シンガポール編に続く

ベトナム編で大事な旅の目的を書くのを忘れた。
世界中に友達が欲しいな!って思ってるんだよね。
日本に満足して、違う国に住んでみたいな、チャレンジしたいな、ITの進んでるところがいいな、いやめっちゃ田舎がいいな、あっついところがいいな、とか思った時にすぐ動けるようにしておきたいんだ。思った時に、あ、あの国にはあの子がいるから連絡してアドバイスもらおう、とか家に泊まらせてもらおうとかできる環境が揃っていればハードルがとても低くなってやりたいようにできるかなと。
なんかいつか来るか来ないかわからないその日のために旅に来たのかも。
モンモンと妄想して考えているよりは来てみて得られるものがあればラッキーだし、なんか違ったならそれでいいかなと。

もし友達たくさんできたら2020年の東京オリンピックにも来て欲しいし、うちにも遊びに来て日本を楽しんでもらいたいなーと思ってる。だから渋谷に住んでるっていうのもあるかな。

さて、ベトナムはホーチミンを出てバンコクにやって来ました。
IMG_8806
スワンナプーム国際空港に着いたらまぁすごい人人人。タイは今世界一の観光立国なのですな。
人の多さの割に電車の券売機少ないからもうどこも行列で疲れた。
simもAISや他のメーカーもタイonlyのものしかなくてまだあと4カ国回る私はがっかり。やはり高くても日本で東南アジア網羅しているのをいれて来てしまえば楽だったな〜と。←昨日までこう思っていたけどKLにいる今はもうsimに慣れちゃえばいい話かもなーとも思っている。どんどん考えって変わるもんやね。


到着して早々に五反田の飲み友達のfuji koちゃんの会社のバンコク支社にやって来ました。プロンポーンのラグジュアリービルに入っていた。東京の本社は五反田なのにね。てかなんで飲み友の海外支社に来てるのかw ウケる。とてもいいオフィスでした。初めから謎展開。
スクリーンショット 2018-11-10 17.38.30

上の写真真ん中の金ちゃんが美味しいタイ料理屋さんに連れて行ってくれた。店までのほんの少しの距離で私は草かぶれしてしまい足がブツブツで真っ赤に。私は初めてのことで不安でテンションがた落ちなのにもう中身がタイ人になって来ているのかみんななんとかなるっしょと気楽な感じでワロタ。
なんかその感じでいいのかと思い、もう飲んで忘れよう!とシンハー飲んだ。ビールに氷入れるの、私は賛成派。
途中からタイ人3人とスタディストのタイ支社の豆田さんも合流。タイの文化についてたくさん聞けて大満足。
IMG_8672
日本人とタイ人では選ぶメニューがぜんぜん違っておもしろい。日本人は甘めが好き。
IMG_8667
タイ人はひたすら辛いのが好き。ざっくりいうとそういう違い。略しすぎw
IMG_8671

なんかよく覚えてないけど、ノコギリ持っておじさんと記念撮影してた。酔っ払っていたんだね。
IMG_8653
翌日はOisixの元同僚でスーパー広報マンのえがちゃんとちょっといい店でランチ。
IMG_8681
タイシルクのジムトンプソンの新しいレストラン。創作タイ料理楽しんだよ。
IMG_8683
進化系ソムタム
IMG_8688 
エビにナッツやココナツソースかけて
IMG_8689
レッドチキンカレーかな
IMG_8694
ココナツアイスの中にハスの茎がシャキシャキ
IMG_8695
タイティー初めて飲んだ。甘いね。
IMG_8699
タイの子育て事情からビジネスの話からもう盛りだくさんでめちゃ楽しかった!
IMG_8703
ウェイターが撮影にノリノリでダミーのカクテル作ってくれたり、
FullSizeRender
いろんなパパジェット用のショット撮ってくれたw
FullSizeRender
タイの移動は電車がメインなんだけどラッシュ時は山手線のよう。
IMG_8718
宿に戻ってしばらく仕事とか色々。まったりしすぎた。

そろそろ出ないとタイの夜がもったいないと、本場のタイ古式マッサージってどんな感じかなーと思っておすすめしてもらったところへ。1軒目に予約しないで行ったら満室ですと。。があああーん!となったけど諦めるのも悔しいので他の店舗へtel。が、そこも満室。いや、諦めません!勝つまではモードに突入して3軒目、取れた!アーうれしい。変な店入りたくないから粘った。
で、行ったのはasia herbのプロンポーン店。日本人が経営しているらしいんだけど、なんかすごかったよ。
IMG_8723
そもそも外観や内装が他のマッサージやと全然雰囲気が違ってクラスが上な感じした。あと、受付がiPadでこれがまぁよくできてる。
IMG_8724
どこのシステム使ってるんだろ、とか、そもそもここの経営どこがやってんだろとかばっかり考えていた。暇な時に調べよう。とりあえずめっちゃUIよかったw
IMG_8721
施術もよくてタイ古式マッサージと熱い草入れたタオルでポンポンするやつ←語彙力無し のがとっても気持ちよかったー。あんた頭ガッチガチだよ!パソコンやりスギぃ〜!って言われた。 90分で3000円ちょいくらいだったかな。やす!売っていた部屋着も気持ちよくて買いたかったなー。通販してるならあとで買おうと思うw
IMG_8725
帰り道にsky view hotelとかいうのが現れたからルーフトップバーにあがってみた。なんやヨーロッパあたりの金持ちっぽい人たちとアジアンラグジュアリーカップルがたくさんいた。景色だけ撮って出て来た。バンコクの夜景はまあまあやね。
IMG_8727
ほんとはApinaraでトムヤムクン食べたかったけど時間が遅くなってしまったから断念。
ニューハーフショーも行きたかったけど結構遠いし、boys showも行きたかったけどとても一人で行けるような内容とサービスではなかったから断念。なんだか断念が多くて残念。これは全て準備不足から来ているなーと。運もなんだかない。
翌日も運なしは継続で、ゲストハウス生活が4日も続くと疲れて来て、ここらでマンダリンオリエンタルの朝食でも食べに行くか!とGrabを呼んだら、こやつがバイクレンタルゾーンに止まったものだから現地のおっさんとモメ出して結局乗車できず。Grabのキャンセルもできなくて代金も払うことに。悲しみ。
IMG_8733
ほいで時間もないからそばにいたtaxiのおっちゃんにマンダリンオリエンタルに言ってくれと言ったら平気で2倍くらいの金額提示して来たけどもー面倒だからいいやと思って乗り込む。そしたら超近くにあったマンダリンホテルという別のところで到着!と。いやいや、だからマンダリンオリエンタルだっつーの!と言って再度走り出す。この距離でどんだけボる気だったんだよ!w しばらく走り続けてもうそこ曲がったらゴール!ってところで直進するからstop!stop!どこ行くんじゃボケ!と言ったらシャングリラ〜?とかいうから、チッガウ!!No シャングリラー!だからー、もう10回くらい言ってるけどマンダリンオリエンタルだっつーの!!!!ってな感じで結局エネルギー結構使って到着。タイ人なんなんだよww ほんと期待は禁物。
IMG_8734
ほんで、やっとビュッフェ!と思ったら受付でパスポートプリーズとな。ウエ〜!まじか。なぜかこの日この時だけパスポートを宿に置いて来た。。悲しみを通り越して頭が真っ白。Grabのトラブルとか到着地を覚えられないtaxi運転手とか乗り越えてここまで来たのに。。
受付のお姉さんが「お悔やみ申し上げます」的なことを私に言ったような気がするのは気のせいか。
ビュッフェはダメだけどみんなから離れたところでアラカルトは頼めるよって言われて、ポツーンと離れてアラカルト頼んだ。フルーツ盛りとパン4つとシリアルと茶で3500円くらい。吉野家10杯食べれる。。この悲しみを酒の肴にしたらウィスキーストレートで10杯くらいいってしまうなとかチャオプラヤー川を見つめながら思ったりラジバンダリ。
IMG_8743
IMG_8744
悲しみにひたっひただったけど、フルーツは美味しかったし、おしゃ〜なロビーでまったりしたらなんか元気出て来た。
IMG_8762
マンダリンコスプレの素敵なおじさまがいたから写真撮ってもらった。コスプレっていうかちゃんとしたドアマンなんだけど。
FullSizeRender
ほいでフライトが11時50分だからとにかく時間ないけど仏像くらいみて帰ろうと思って、ワットポーへ。隣にいたイケメンがiPhoneに広角レンズつけて撮ってあげるよ!って撮ってくれた。あのアイテムいいわ〜。帰ったら買おう。あ、クアラルンプールで買っちゃお。
IMG_8772
そんなこんなで寺を満喫していたら時間がない!やばい!
トゥクトゥクもまたたっかい金額提示して来たけどもういい!時間を金で買おう。
そしたら兄ちゃんもスイッチ入ったのか、めっちゃくそ飛ばして爆走トゥクトゥクに変身。これこんなにスピード出るんだ…と何も言えないくらいの感じでして。。
IMG_8781

ほんで、必死こいて空港までいっていざ出国!と思ったら、出国手続きの係員がざわつき始めた。なに、私は怪しいのか??と思ったら、「あんた、空港ちゃうで。」とな。あ???いっている意味がわからんのですけど、、ただでさえ英語全然わかんないのに、さらに何いっているのだろうと思ったら、「ここはスワンナプームで、あんたが乗る飛行機はドンムアン空港からやで。」と。。。
ここでも「お悔やみ申し上げます」的なことを言われた気がするのは気のせいか。。
バンコクに2つ空港があるなんて全く知らなかったし気づく余地が私にはなかったw
IMG_8807
悲しみの中食べたパッタイ。味は覚えていない。

スワンナプームから出ているクアラルンプール行きは5時間後で4万円。ドンムアンからだと6時間後で13,000円。しゃーない、、ドンムアン行くかーと空港ラインの電車に乗って、ふとドンムアンへの行き方調べたら空港間を行き来する無料シャトルバスの存在があるとな。。。なんなんだろう、重なるなぁ。本当についてないなぁ。。。クアラルンプールのシャングリラホテル予約していたから久々にあつーいお湯にゆったり浸かってのんびりするのをかなり楽しみにしていたけど、、まぁしゃーない。。

そんなこんなでドンムアン着いたら、出国から何からどこも並ばずスル〜っといっちゃって、なんだか拍子抜け。今日のこれまではなんだったんだろうと。
金ちゃんからは、「トラブルは旅につきもの。6時間滞在が伸びたのでなんかいい出会いあるかもですね笑」なんてコメントが来ていたなぁ〜と思ったら、フライトが夜になったので夜景が見える。バンコクを出た時の夜景はsky view hotelから見るより何百倍もきれいで、ちょっと泣きそうになったし、オレンジにきらめくクアラルンプールのきれいな街並みが作る夜景を見たときはまたいいことが起きそうな予感をさせてくれて胸がときめいた。
IMG_9649 2

そしたらさ、そしたらだよ、飛行機で隣に座ったメンズがとても優しくて、モニターの使い方を教えてくれたり、何かと気にかけてくれたり、荷物を出してくれたり、イミグレまで一緒に並んで電車のチケットも安いところを教えてくれて一緒に買ってくれたり、最後は電車が出るところまで送るから荷物とってくるの待っててとか。なんなんだろう。いわばナンパなんだけど、上質なナンパというかw ナンパというと失礼なのか?ものすごくいい人というのか?
追い討ちで、メッセンジャーで「マレーシアで何かあったらいつでも連絡するんだよ、遠慮するなよ」ってのを英語と日本語訳したのと両方送って来た。すごい!すごいー!感動して今日の疲れが全て癒されてしまった深夜2時、そろそろ寝よう。シャングリラの缶ビール、1本900円w勇気を出してプシュっ!でもその価値あると思ったw
IMG_4092
あ〜、色々あったけど、楽しかった。旅してるって感じ。
マレーシア編に続く



まとまった時間があったので旅に出ようと思った。
いつもなら国内にすっと行っちゃうんだけど、ずっとどこかで海外に対してのコンプレックスを感じていて英語を使う機会を作らないとダメだなと思っていたのとアジア行こう行こうと先延ばしにしていたので一気に行っちゃうことにした。
ベトナム→タイ→マレーシア→シンガポール→インドネシア の順で回ることに。マレーシアのボルネオ島だけは経験あり。あとは全部はじめまして。どうなるかな〜

まずはベトナムのホーチミン編。
空港についてすぐsimカードを購入した。東南アジア版UBERのGrabを使いたかったから。
SMSが届かずGrabに登録できない。早速計画が崩れた。
乗り物が好きなので色々乗りたい。まずはバスで市街まで行こうと探していると早速タクシーのしつこい客引き。イケメンだったけどほくろから尋常じゃないほどの毛が生えていて意識がそっちにしか行かなかった。
IMG_8487
街中の市場までバスで行ったのはいいものの、宿まで遠かった。Grabは使えないしタクシーはなんだか怖いし、と思ったところにこのおっさん。勢いで乗ることにした。
ぼられるとも知らずに。
IMG_8499
私が前に乗っておっさんが後ろでチャリをこぐ。5万VNDでいいと言っていたのに、10万ドン渡してお釣りもらおうと思ったら走って逃げてった。おい!w
結局目的地と全然違うところで降ろされていたことにも気づき、死ぬ思いで宿まで歩いて行った。
よくここ渡ったよな。。
FullSizeRender
宿は初めてairbnbを使ってみた。booking.comでも出てくるようなゲストハウスだった。バイトの大学生が親切で、Grabからフォーからピンクの教会まで色々教えてくれた。
IMG_8512
到着が朝5時過ぎだったので眠い。そういえばJALなのに飛行機代片道2万円って安すぎない?
オススメされたフォー。チキン。うまい。コーラなんて普段オーダーしないのに頼んだ。炭酸の泡がでかくてぬるい。
IMG_8588
街中の市場行った。観光地化されていて面白くなかった。巾着を1つだけ買った。値切りとかめんどい。
FullSizeRender
IMG_8591
IMG_8593
宿に戻って近くでランチ。パスタ、意外とうまかった。
IMG_8598
ビールが安いのがよかった。150円くらいだったような。
IMG_8517
公園も整備されていて気持ちよくてずっとうとうとしていた。
FullSizeRender
足つぼマッサージ。1時間700円くらいだった。人も尋常じゃない優しさで、さらには犬の人懐っこさも異常。
IMG_8597
ちょっと休んだら、夜ごはんに。Grabが12時間かかってやっとSMSが届いて登録完了。
carで行こうと思っていたら宿のバイトの子がそこはバイクでしょ!!とBOOKをポチり。オオイ!!!と慌てていたら、もう来たってと。早い。待ち合わせ場所に行くとそこには緑ヘルメットのおっさん。
おお、おっさんとニケツかー。よっしゃ。乗ろう。
IMG_8520
結果として、これを機にGrabバイクにはまってしまい、ベトナムにいる間だけで6回くらい乗ったかも。
イケメン3回 ごついおっさん3回くらいの割合。

もともとホーチミンに来たのは仕事でpizza 4P'sの益子さんとご一緒した際に行きますねーと約束したから。というわけで食べに来た。
IMG_8524
旅の前日に朝ごはんに来てくれた太郎さんが、ホーチミンに知り合いいるから紹介するよということで出会ったモトオさん。ベトナムでPosteというメディアをやっている方で、初めましてだけどとても楽しかった!しかも現金を全然持っていない私にお金をちょっと恵んでくれました。ありがとうw
IMG_8599
モトオさんにパパジェット撮ってもらった〜
IMG_8529
食後もGrab呼んで宿の近くまで、、、と思ったら、宿近くがスーパー繁華街に変身して爆音クラブだらけのところだった。賑やかでなんだかテンション上がって楽しかったなー。

朝は近所の屋台に行こうと思ったら、宿の女の子がフォー作ってくれた。今日は牛肉。バナナのかわ?のショリショリしたの、意外ときらいじゃない。
IMG_8601
宿の1Fはこんな感じだった。こじんまりしてるけど居心地よかったなー。個室で一泊2700円は割と高いと思うけど、スタッフがめっちゃよかったから出してよかった。水周りだけやはり辛い。湯が出ない。ぬるい。水圧弱い。日本の新築物件に慣れるとこういう時、ほんと辛い。
FullSizeRender
次の宿はどこー?近いじゃん!送って行くよ!と左のスタッフちゃんが言ってくれてバイクで送ってくれた。行くまで観光地回りながら解説してくれたりおしゃべりしながら。あ〜楽しい!
FullSizeRender
これはなーんかニンニクの匂いがするなーと思ったらお隣さんが油であげてたw そら臭うわw
IMG_8604
宿に荷物を預けてランチに。
そうだ、マックとかどんな感じじゃろと思ったら、無人のマシーンで販売してた。左は視察の日本人。
FullSizeRender
有人カウンターもあった。食べ終わってぼーっとしてたらスタッフが来て、無人マシーン利用のアンケートに答えてくれたらアイスあげるっていうもんだから速攻答えた。アイス、うまい。
IMG_8545
クラシカルなコンチネンタルホテルの中庭で茶でもしばくかと思って行ったけど、思った感じと違っていたので写真だけ撮って出て来た。
FullSizeRender
IMG_8608
おしゃカフェとか入って割とポーッと考え事してた。
FullSizeRender
夜は今夜こそ益子さんに会うぞ!ということで昨日とは違うお店へ。
ビールごちそうになった!
FullSizeRender
お店、めっちゃめちゃおしゃれだし、全部うまい。益子さん、すごいわー。
店内のカメラはスタッフが盗難があった時に自分たちが疑われたくないからつけてくれとお願いして来たのだとか。すごいね。日本ではない話!
IMG_8611
昨日食べなかったけど隣の人が食べててうまそ・・・って思っていたパスタも食べれた。
FullSizeRender
4P's横川GMにもお話たくさん聞いた〜。スクーリングパッド行ってたとな!共通の友人がたくさんいそう。
IMG_8556
宿に戻って来て階段上がって来て気づいたんだけど、踊り場に誰か住んでる…怖すぎやん。。
IMG_8560
ちなみに、5階まで上がるとこんなおしゃゲストハウスが現れます。屋上もある。
部屋は二段ベッドで二階だった。下の方がいい派です。ドミなので1300円くらいだったかな。
FullSizeRender
ここも居心地良すぎて、仕事がけっこうはかどった。時差が2時間あることをすっかり忘れていて約束の時間にめっちゃ遅れていたことに気づいたの電話会議のあとだったw すんません。
FullSizeRender
FullSizeRender
バンコク出発前に行けてないとこ行こうと川沿いへ。タワーがいくつも。サイゴン川は大したきれいでもないので見ていてもなんの感情も湧いてこなかった。
IMG_8621
今日もまたGrab日和。
IMG_8568
神様見ると東京ピストルの草なぎさん思い出す。とか思い出していたら本人からコブラ&サソリの酒買って来てとLINEが来た。わしゃ運び屋かw でもきになるw
IMG_8571
ピンクの教会。インスタ映えするから絶対いけと宿のバイトの姉ちゃんに強く勧められた。可愛い。
FullSizeRender
ベトナムのおばちゃんが着ているボードーというパジャマのような服が欲しくてタンディン市場にきた。
ここは観光客そんなにいないので客引きもない。良い。
バナナショップ。
IMG_8627
肉屋。おばちゃんいい顔。
IMG_8628
下着屋。
IMG_8629
生地とか日用品が多い市場。
IMG_8626
海鮮のカニの麺が太めでぷるんとしたタピオカ入りでどうしても食べたかったのを屋台で発見。
人気のお店はちょっと時間的に行けなかったからラッキー!と思ったものの、ウゴゴゴゴ、全然食えん。めっちゃ生臭い。つらみでした〜。でもこういうのもチャレンジしないと後悔するからね、勢いで行ってよかった。
IMG_8636
後半はGrab用にマスクまで購入してけっこう乗り方も現地の人レベルまで行けた。おじさんは腕組みをしながら乗る人が多かった。女の人は横坐りとか。まだその境地には行けていない。
IMG_8579
そんなこんなでバタバタのホーチミン、めっちゃ楽しかった。
いい意味でみんなおせっかい。やさしい。楽に自由に生きてるね。経済成長がどうなるのか、楽しみ。
全体的に匂いがそんなにしないので好きだった。多分また来る。
IMG_8584
今度は運転したいなw
FullSizeRender
バンコク編に続く

というわけで、もうかなり施設を回っただけでも大満足なんだけども、お楽しみはまだまだありまして。大事なご飯タイムです。

いただくスペースは個室になっていて厨房も目の前でオープンスペース。とっても広くて料理人さんの作業も全部みることができるようになっています。
IMG_5023
目の前でお肉焼き焼きスタートです。
IMG_3313
肉料理のフルコースですが、まずは春の食材から。桜海老と菜の花のお浸しをはじめとした前菜のプレートがもう楽しくて。
IMG_3316
お吸い物をいただき、怒涛のお肉祭りがスタート!豚スペアリブの炭火焼に辛くないプチプチの蜂蜜辛子をつけていただきます。
IMG_3322
地元の野菜と穴子のサラダ、この味付けどうなっているの…私の中での穴子史上、最高だった…
IMG_3323
ビールもせっかくなので熱海ビールいただいてみたり。
IMG_3325
阿波尾鶏の炭火焼もまた絶品。。。
IMG_3467
厚切りの牛タンだってしっとり、お口でとろけるうまさ…ホロホロですわ…
IMG_5895
青木シェフがスタートの時から大事に大事に焼いてくれた黒毛和牛フィレもこのツヤ…長く焼くことによってこの美味しさが出るんだよと。ぐぬぬぬ…悶絶…!!!
IMG_0579
もう、出てくるどれもが美味すぎて、最後のすき焼き丼の時にはこんな感じw 美味すぎて辛い…w
IMG_8607
最後はデザートもいただいてお腹いっぱい。オーナーの大前研一氏特製のoh mae God 芋焼酎も美味しかった!
お部屋に戻ってきたら満腹すぎて、もう動けん…こんな感じになりました。。。
IMG_0016

というわけで、夜に行きたいわ〜と言っていたBarも屋上も行かず、お部屋でゴロゴロ。お風呂にも入ってそのままスヤァzzzzz…の幸せな夜でした。


で、朝です。5時半頃に朝の光で自然と目覚めるとそこには天国が。目の前には、朝日が海に輝いて太陽の道ができていました。
IMG_2863 2
静けさだけがそこにはあって、ただただ穏やかに揺れる海。しばらくボォーっと眺めていました。


またちょっと二度寝して、また起きてお風呂はいって、上がったらまたボォーっと。
IMG_2252 2

体を"無"の状態にして、またいい空気を体の中に取り入れたような、そんな循環の時間。至福のときでした。
朝ごはんはゆっくり10時から。また目の前で作っていただきます。
IMG_8608
オムレツとフワッフワのパン食べて、お腹いっぱい。
IMG_8472
支度の準備をして、11時にチェックアウト。
あぁ〜、最高すぎて帰りたくない。2泊する妄想をし始めました。
せかいえのみなさま、本当にありがとうございました。秋に再訪決定!!!
最後は支配人の堤さんとパシャ!
IMG_5114 2

さて、ここからMOA美術館へ。せかいえさんの送迎車で送っていただきました。
ちなみに、MOAはエムオーエーと読むそうです。モアじゃないんだって。熱海行くと言ったらみんなから激プッシュされたスポットです。
どんなとこなんだろ?と思っていたら、、
ん、
IMG_4988
ん、、、
IMG_6534
んんんんんん????
IMG_8381
なんなんだここは… ひたすらエスカレーターで上がりまくってやっと地上へ。
IMG_4256
眼下にはすごい景色。せかいえからもすごかったけど、高台にあるこちらはまた広がりがすごい。
IMG_5691
展示も北斎と広重展が開催されていて内容もよかったし、何よりゆったり鑑賞できたのもよかった。東京の美術館は混んでるしねぇ。杉本博司さんのモノクロの海がボワっとした写真作品も、海と向き合った二日間の時間を経て見ると、ものすごく体に染み込んでくる感覚。
あぁ、杉本さんの作品って場所の力でこうも違って入ってくるものなのか、、と感動しました。
他にも日本庭園のあるスペースなども素晴らしくて、みんながMOA美術館をおすすめした理由がわかりました。とてもよかったー!
IMG_7228

この後は、そういえば魚介をあまり食べてないかも…ということで、お寿司屋さんへ。
IMG_4404
地元の魚介を満喫して、最後はのんびりしましょうということで純喫茶のボンネットさんへ。充電切れてしまい店内の撮影叶わずでしたが、とてもレトロで雰囲気のある素敵な喫茶店でしたヨー。
IMG_8661

危うくまたゲーセンで遊びそうに、はならず、駅まで散歩して。
電車まで時間があったので熱海駅前の足湯に浸かって、体ホカホカに。

気持ちいいまま、またスーパービュー踊り子号へ乗り込みます。
IMG_1015


出会った人や見た景色、食べたものとその時間たち、全てが心地よくて、最高の時間になりました。
IMG_4143 2
上質な時間を過ごすと、こんなにも気持ちが満たされるんだね。
本当にしあわせ。
シンプルな言葉にしかならないや。

新しい生活が始まるけど、なんか頑張れそうです。
とてもいい時間をくれたReluxさんとATAMI せかいえさんに感謝です。

またいい旅しよ〜

それでは。ちゃおー

-----------------
Relux   https://rlx.jp/
ATAMI せかいえ https://rlx.jp/21042
-----------------
振り返りはこちらから
〜Reluxで予約編〜
〜熱海満喫編〜
〜ATAMI せかいえの施設編〜

↑このページのトップヘ