カテゴリ: グルメ

昨晩はいつも遊んでいる仲間と忘年会をしようということで代官山のポールボキューズに行ってきました。
2BC02E66-B732-4B4C-84CD-E0D361431522

毎度集まるのは恵比寿や中目黒あたりの大衆酒場や焼き鳥屋などのカジュアルなお店が多いので、年末だしちょっと特別な感じでおめかししていいレストランに行こうや。ということでポールボキューズに決めました。
各々着物やスーツをばっちり着込んだりしていつもと違うスタイルということもあって異常な緊張感が漂っていた。w 一応レストランは行き慣れているつもりだったけど、全員が全員緊張しているから伝染しあってしまったのかもしれない。

この会でやったこと
・いつものメンバーでは絶対に行かない雰囲気のレストランを選んだ
・おめかしするというルールを作った
・プレゼント交換をした。テーマは来年が楽しくなるアイテム3000円以内で
・コース料理に一品特別メニューを加えた
・飲み放題で事前に料金が確定。お会計の心配をなくした

と、事前にコンテンツをきちんと組んでおいた&予約をきちんとしたことでスマートで楽しい会にできました。忘年会というとただの飲み会で終わっちゃったりすることもあると思うのでコンテンツをきちんと仕込むのはぜひおすすめします。その時間の有意義さが全然ちがってきます。
ちなみに、コース料理に加えてポールボキューズ名物のスズキのパイ包みも予約していたので、出て来た時の豪華さや特別感でとても盛り上がった。周りのお客さんの視線もちょっとした優越感でした。頼んでよかった。こちらのお店に来られる際はぜひともご注文を。おすすめです。
3054D224-CF5D-4020-8AAD-1C52EC40668A

ほんで、二次会の店に移動。
6人だったのでUberのVANタイプを予約。これ、ほんとうにオススメなのでだまされたと思って頼んでみるとええと思うんです。4人とかでもVANタイプ頼むといいですよ。普通のハイヤーと料金はほぼ一緒です。

VANタイプでオーダーするとアルファードなどの大型車で来てくれます。全員で一気に移動できるのでとても楽しい。車内もゆったりして乗り心地いいですし、2台に別れていくよりお会計も安くあがるしほんといつも最高だな〜と。どこらへんまで来ているかもわかるので到着までゆっくりおしゃべりもしていられる。

ただ、1次会の終了時間を読み違えたので2次会のお店に伝えていた時間に到着できなくてお店の方に心配をかけてしまた。ぬぅ、まだまだ修行が足りない。

そうだ、忘年会ということで個人的に仕込んでいったのが、みんなの来年の運勢を調べるということ。
この時期本屋さんにはずらっと運勢の本が並びます。ananなんかも来年の運勢特集やってますね。
1冊よさげなのを購入して全員の星座や生年月日を確認して事前に読み込む。あ、これ当たってるとか言われたら嬉しそうだな〜という部分にアンダーラインをひいたり、ドッグイヤーをつけたり。
会の終盤で読んで、来年いいことありそうだね。といった感じでみんなでやんややると楽しいです。

楽しかったのでおめかしレストランの会は夏くらいにもまたやりたいなーと思ってます。
なんか盛り上がるネタとかまた探したいからいいのあるよ!という方は教えてけろ。

では、今日はこのへんでさようなら。

IMG_2653 2


 

今年も一年、美味しいものをたくさん食べました。
飲食店のみなさま、素敵な食との出会いをありがとうございます。

私が勤めるトレタは飲食店向け予約/顧客管理サービスです。様々な業態のお店さんに使っていただいているので仕事でお店さんのPRのお手伝いをしたりもしますが、基本的にはお客さまだからお伺いしているというよりは、個人的に食べるということが大好きだから行っているというのが正直なところです。w

では、まいりましょう。いいと思ったらぜひ予約して行ってみてください!(もしブログ読んで行ったよ〜という方がいたら一言ご連絡いただけるととってもうれしいです。それが書くモチベーションにもなっています!)

セララバアドさんはオープンのときからのお付合いで橋本シェフの創る料理にはいつもとても刺激を受けています!行くときは必ずカウンターに座ります!  

toreta.blog.jp

 
ジンギスカンの水道橋 悟大さん。気軽に入れるし、何よりうまくて安くて最高。 

toreta.blog.jp

 
日本酒飲み放題のお店、最近めっちゃ増えてきましたけど、プレミアムな日本酒が飲み放題2800円で料理もしっかりしているので塩梅さんは全力でおすすめします。私のちょっとしたひと言で生まれたプランです。広報さんの実行力に完敗。乾杯! 

toreta.blog.jp

 
高円寺の鮨 波やしさんはもう2年くらい予約でいっぱいらしい。たまたま飲み屋で隣にいた方が大将でお伺いできることになったのです。ほんと、運が良かった。またいつか行きたいなぁ。

toreta.blog.jp

 
代官山のfaloさん、オープンのときから話題になっていましたが、お店もオシャレで料理もめちゃうまい。前菜から楽しいです。基本的にカウンターしかないので3人以内がおすすめ。 

toreta.blog.jp

 
トレタのマーケチーム飲み会で初めて天壇さんへ。京都流の焼肉、そしておもてなしが最高でした。 

toreta.blog.jp

 
大学の後輩や前職の仲間ががんばっているフィッシャーマンジャパン第1号店にトレタを導入してもらいました。宮城の最高の食材がたくさん、お客さんもあったかい気持ちで来ている人が多くてもう何度も行きました。大学の同窓会もここでやったなぁ。来年もやろう。 

toreta.blog.jp

 
今いちばんおしゃれな立ち飲み屋ではないかしら。麻布十番にできた「いいと」さんの一階が女性受けバッチリのおしゃれ立ち飲み屋として今年オープン。メニューも試行錯誤で随時かわります。0次会ブーム、起こしたいなぁ。

toreta.blog.jp

 
そして、今年のナンバーワンはやっぱり恵比寿のKNOCKさん。オープン前から何度も何度も店の前を通ってストーカーばりにお店ができるのを楽しみにしていました。今も毎週のように覗いてスタッフさんの様子を見ています。やっぱりストーカーだw 通いたいけど、太るしなぁと気にしていたけど、あのパスタを食べ続けるために運動をするという目標を作ればいいのか。とにかくおすすめなので、ぜひご来店を! 

toreta.blog.jp

 
というわけで、とにかくたくさん食べました。 心がけているのは、一度きりではなく、なるべく何度も通ってお店の方々と仲良くなってもっとそのお店の魅力を見つけたいと思っていることです。もちろんご縁がなくて一度きりになってしまっている店もありますが、基本的に食べログの点数が高いところ、予約がとれないお店ばかり通う、というようなことは絶対にしないと決めています。また、お店の方にもまた来てほしいなと思ったお客様へのアプローチを上手にして、常連さんをたくさん作ってもらいたいな、と思っています。

今年お伺いしましたお店さま、来年もどうぞよろしくお願いしますね〜

では、今日はこのへんでさようなら。


http://www.adventar.org/calendars/1864 10日目終わり。 

ブログの整理をしていたら、初めて肉山におじゃました時の写真が入ったブログが下書きに。
これは、、アップしとこ。

場所は吉祥寺駅から徒歩7、8分ほど歩いたところでしょうか。
ビルの2Fにありますが、看板がこのゆるっとさ。いいですいいです。

お店の中は多くの著名人や漫画家のサインでいっぱい。見ているだけでも楽しい。
肉山オリジナルポスターも。豪華だなぁ。
さて、始まります。
今回の予約はいつも美味しいお店に行くお友達が定期的に訪問しているのでそこに誘っていただきました。持つべきものはグルメ友達ですな。このあと2回くらいまた呼んでもらってありがたや。
普通に予約しようとしても電話がつながらないとかでむずかしいようです。 
ドリンクはこんな感じでベーシックなラインが揃っています。黒烏龍茶はそのままペットボトルが置かれます。
今回はお任せコースを。
スパークリングをボトルで入れたのですが、グラスは肉山グラス。かわいい。
ビールも。
エゴマはすでに味がしみています。
そして、なんと最初にケジャンが!これはでる時と出ない時とあるらしく、ケジャンを初めて食べた私はこれですっかりケジャンファンに。とぅるんとぅるんで美味しかった〜。
ここから怒涛の肉肉肉です。

焼き野菜もちょこちょこ来ます。アスパラはジュゥシィ。
しっとりときめ細かい肉質に上品さを感じたり。
エリンギってこんなに水分を含むの???というくらいジュワッと感がすごいやーつ。
キュウリはお口直しに。
ここからはボリューミーなお肉が。
どんどんくる。
この日は光山さんから日本酒をいただきました。
これも美味しかったな〜。わさびで。
外には緑が。ユニフォームは光山さんが野球をされていたからかな。

最後の〆は卵かけごはんかカレーを選べるのですが、、
選べなかったので両方入れてもらいました。やさしい。
肉の端切れのプレゼントもしてた〜。
あぁ、、美味しかった。
肉山登山、大成功でした。
ごちそうさまでした!

関連ランキング:その他肉料理 | 吉祥寺駅

いよいよ冬のこの季節がきたのであん肝ブログをアップすることにしました。というのも、実は行ったのは今年の2月。なぜ今アップするかというとね、2月にあげても予約取れるのが1ヶ月とか2ヶ月とか先なのですよ。そうするとすぐ取れても行けるのは4月とか5月。もう暖かくなってきて鍋の気分じゃないしなぁ〜という感じでテンション下がっちゃうじゃないですか。
だから、あげるならそろそろ寒くなってきたねぇという今時期にすると、予約に1ヶ月待ったとしてもまだまだ寒いから待ってる間もずっと楽しい気分だよね。ってことなんす。やさしくない?めっちゃやさしくない?わたし。えらい。自分で自分を褒めすぎだね。

さて、そのほていさんは月島駅から徒歩5分くらいでしょうかね。もんじゃ焼きやさんが立ち並ぶアーケードを通っていきます。最後ちょっと小道にはいるところはわかりずらいかな。

今回は30名近くの団体で行ったので、3階のお座敷でした。4人で1つの鍋を囲みます。
と、鍋の前にいきなり刺身の盛り合わせがきた。

どーん。これで4人前。

はぁ。しあわせ。

そりゃ、目もイっちゃいますね。

なんぞ、このウニの量。

そうこうしているとすぐに鍋がやってきます。
ぬ、ぬ、ぬ、、、この上に乗っているのは…

全部、あんきもダー!!!!!

ちなみに、すでにあんきもは特製タレと絡められているので、味がついていてそのまま食べてもめっちゃ美味しい。もうこの味付きあんきもと日本酒で満足できちゃう。。。

グツグツしてくるとお兄さんがきてまぜてくれる。

そして火が通ったら人数分よそってくれます。


見た目はちょっと悪いけど、そこらへんは脳内変換よろしくおねがいします。
あん肝があれだけ入ってたらもう味の想像はつくでしょう?
天国だって。


最後はおじやね。でも、もう量が多すぎてこの頃にはおなかいっぱ〜い。

野見さんも大満足。うっとりしちゃったね。


あ〜今年もほていさん、行きたいな。予約しよ〜っと。
ちなみにあの布袋さんの親戚らしいよ。

コース6000円のみだったかな。飲み放題はたしかなかったような。たくさん飲むと1万円くらいいくね。
でも満足度は高い。
 

関連ランキング:鍋(その他) | 月島駅勝どき駅築地駅

札幌駅でて徒歩5分。アスティ45を過ぎたところに今年2015年7月に新しくできたばかりの六花亭の札幌本店に行ってきました。



看板からしてものすごい大きい。そのすぐ隣にあるモニュメントもめっちゃ大きい。
ビル一棟が六花亭本店のようで、上には喫茶店やギャラリー、コンサートホールなんかが入っているみたい。

店内は多くのお客さんで賑わっています。雰囲気的にも観光客の人が多そう。
いつも空港などで時間がないときにしか見ていなかったけど、じっくり見てみるとどれもパッケージのデザインがかわいいし、お菓子も美味しそう。おはぎとかまであるなんて知らなかった。
お土産買うのって正直儀式的な感じで無駄だと思う派だったんだけど、ついつい買いたい衝動に負けてしまいお土産、買っちゃいました。

外には緑が見えるのもいいですね。札幌は大通り公園も道庁もそうだけどとにかく街中に緑が多くて歩いていて気持ちいい。

1階はショップで、2階は喫茶店。階段の踊り場にも絵が飾ってあって、か、、かわいい。。。
これ売ってたら買っちゃうなぁ。ふきのとう。

ほんで、今回のお目当は札幌本店と帯広本店でしか販売されていないマルセイバターサンドのアイスバージョン!
あの北海道土産の大定番がアイスになっちゃうなんて!しかも北海道の中でも2店舗でしか食べられないなんて!ということで行ってきました。

入店した人のほとんどがこれ食べてるんじゃないか?くらいの勢いで売れていました。
ちなみに、1階のショップで買えます。ケーキなど販売している奥のレジでしか買えないと思ってみんなすんごい並んでいたけど、普通に物販コーナー側のレジでも買えます。
一言聞けばいいのに、そんな並ばないですむのにね。みんな並ぶの好きだよね。

というわけで、1階で購入して2階のスタンディングで楽しめるイートインコーナーでいただきました。
感想は… うむ、バターサンドのアイスだ。

たぶんこれを食べた誰もが思うこと…

これ、バターサンドを冷凍したらアイスになるんじゃね? ということですが、既に検証されていました
ならないそうです。

というわけで、このアイスが食べたかったらやっぱり札幌か帯広へ行きましょう。
私もいつか帯広の本店にいってみたいな〜 

関連ランキング:洋菓子(その他) | さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅

↑このページのトップヘ