タグ:高橋創

いつも奇想天外な税理士のはじめちゃんがついに領収書の保管袋を作ってしまった。しかも販売もし始めるという。STORES.jp( https://keihigijyuzukan.stores.jp )
税理士ってそこまでして領収書集めたいの?と思ったのは間違いでして、領収書を集めてなくて困る人たちが多いからそこを助けたくて&どうせ集めるなら楽しく集められたらいいと考えてのことと。

デザイン見てびっくり。めちゃかわいい。けど、どことなく、シュールwww
特に雑費のタマゴとか昔のアニメの敵か味方かわからないようなポジションキャラ感あります。
先出しで情報出したらTwitterで1000RT 3000Likeされていて、期待値高い!!!

私もフリーになったもんで領収書は集めているけど、割と雑にやっていたのでこれを機にちゃんとしよう、と思いました。
あと、はじめちゃんがせっかくなら広めたいという意向だったのでプレスリリース書きました。興味ありそうなメディアさんにお送りください。対応しまーす。せっかくだしPR TIMES使おうと思ったら個人事務所はダメだと断られた。悲しみ。。。
プレスリリース 領収書保管袋 ver.2 - 

一応こちらにも貼っておきまする。

【プレスリリース】高橋創税理士事務所 個人事業者向け 
「つい集めたくなる」領収書保管袋の販売を開始

高橋創税理士事務所(所在地:東京都新宿区新宿2-7-3-707 代表:高橋創)はこのたび領収書
を保管する際に利用する保管袋の販売を2018年5月8日(火)より開始します。

◇販売の経緯について
これまで、確定申告の時期に「領収書を保管できていないのでどうやって経費を計算したら
良いのかわからない」という嘆きの声が多く挙げられてきました。年間を通じて領収書を保
管していくというのは億劫な作業でありますが、そこに何らかの遊び心を持ち込む事でその
課題を改善できるのではないかと考え、ユーモアのある領収書保管袋を制作いたしました。
普段はなかなか経費や確定申告について考える機会の少ない個人事業主がこの領収書保管袋
を使用することにより、少しでも楽しく領収書の保管という作業に取り組めるようになり、
スムーズに確定申告ができるようになって欲しいと考えています。

◇デザインの特徴について
保管袋は獣をモチーフとしてデザインされています。それぞれの経費の特徴を体現した獣た
ちが、領収書を集めるコトを楽しく、便利にする商品です。

◇商品詳細
・商品名   経費擬獣図鑑 
・価格(税抜)500円
・セット内容 5枚セット(消耗品費、交通費、交際費、医療費、雑費)
・販売開始日 2018年5月8日
・購入方法  STORES.jp( https://keihigijyuzukan.stores.jp )
・イラスト  ヨシオカサトシ デザイン:株式会社BUBEE
・素材    紙
・サイズ   A5(162mm×229mm)
経費擬獣図鑑画像


経費擬獣図鑑画像02



shirokuma

【本企画に関するお客様からのお問い合わせ先】
高橋創税理士事務所 担当:高橋、小笠原
Tel:03-5761-7122
E-Mail:takahashi@ntax.jp

【本プレスリリースに関するお問い合わせ・取材申込先】
高橋創税理士事務所 広報担当:田 美智子
Tel:090-7256-4215
E-Mail:denmichiko@gmail.com

かれこれ10年近い付き合いの飲み友達のハジメちゃん。
新宿二丁目で税理士事務所を開業しています。
なぜわざわざ二丁目で税理士をやっとるんだ!w と突っ込みたい気持ちたっぷりですが、それはまぁ今はおいといて、彼が開催している確定申告酒場についてお知らせしたいと思います。
(↓DDTプロレスでのインフォマーシャルマッチの様子)
IMG_5243
毎年この時期(2月中旬から下旬)にかけて新宿ゴールデン街の無銘喫茶というBarで確定申告の相談所を開いています。仕事帰りにふらっと寄ってお酒を飲みながらお金の話が気楽にできちゃうのです。税理士という存在がもっと身近になるように、ハジメちゃんはそんな気持ちを込めて開催しています。

最近だと副業解禁とか、Airbnbやメルカリなど様々な形で収入を得る機会が増えている人も多いと思います。ビットコインなんかもそうですよね。だけど、その収入ってどうやって申告したらいいの?そもそも申告する必要あるの?しなかったらどうなっちゃうの?確定申告酒場ではそんな悩みに気軽に税理士が答えてくれます。

また、ハジメちゃんのお客さんには個性的な方も多いので、そんなお客さんがふらっと来て交流できるかもしれません。
ちなみに、ハジメちゃんはお客さんのお店に行くと「うちの税理士です」って紹介される時に確実にゲイだと思われるそうです。確かにちょっとゲイのみなさんにモテそうな顔はしています。

そんなわけで、興味のある方はゼヒ来てくださいね。
以下はプレスリリースです。メディア取材も歓迎です。

ちなみに、先日DDTプロレスでインフォマーシャルマッチをやったんだけど、まぁ素晴らしかった。普通にPRの場としてはコスパめちゃいいんじゃなかろうか!今後も何かのPRで使いたいなー!!!
IMG_0159
IMG_9365
楽しい興行でしたw

新宿ゴールデン街で「確定申告酒場」2月22・24日開催
~現役の税理士に気軽に相談できる場を提供~


新宿二丁目の税理士 高橋創は、イベント「確定申告酒場」を2月22日(木) 24日(土)東京・新宿ゴールデン街 無銘喫茶にて開催致します。

イベント URL

確定申告酒場DDTプロレス インフォマーシャルマッチの様子はこちら

漫画でわかる確定申告酒場(イベント情報は昨年2017年のものです)

■「確定申告酒場」とは?
「敷居が高い」「お堅い」と捉えられている税理士のイメージをもっと身近な存在に変えていきたいという思いから始まりました。新宿のゴールデン街という飲み屋街でお酒を飲みながら気軽に相談できる場は様々な人々の支持を受け、今年で7年目を迎えました。確定申告や税金、お金にまつわる話全般と多岐に渡ってみなさんの話をお伺いします。予約や相談料などは特に必要ありません。お気軽にお立ち寄りください。

■開催概要
日時 : 2018年2月22日19時~23時
  : 2018年2月24日14時~22時
会場 : 無銘喫茶
   : 東京都新宿区歌舞伎町1-1-8 新宿ゴールデン街 花園一番街
     URL:http://mumei.co.jp/
料金 : ドリンク1杯500円 (チャージなし)

■確定申告酒場 主催者 高橋創プロフィール

29
1974年東京生まれ 東京都立大学(現首都大学東京)経済学部卒業
専門学校講師、会計事務所勤務を経て2007年に高橋創税理士事務所を開設
著書 税務ビギナーのための税法・判例リサーチナビ (中央経済社) ,図解 いちばん親切な税金の本17-18年版 (ナツメ社)
コラム 誰かに話したくなる税金喫茶 (会計人コース)

確定申告酒場 掲載記事
https://parallelcareer.freee.co.jp/interview/sakaba/

【本企画に関するお客様からのお問い合わせ先】
高橋創税理士事務所 担当:高橋
Tel:03-5761-7122
E-Mail:takahashi@ntax.jp

【本プレスリリースに関するお問い合わせ・取材申込先】
確定申告酒場 広報担当:田(でん)美智子
Tel:090-7256-4215
E-Mail:denmichiko@gmail.com

↑このページのトップヘ